フルラトートバック


コーナーの縫い目がほつれ修復、コバ面の劣化修復

BEFORE

この鞄のまとめは全てコバ処理にて行われています。このコバ面(このコバ液)は、経年劣化、また乾燥により硬化ヒビ割れを起こしやすいものです。改めてコバ面をフラットにし、下地処理、修復作業を行いました。

AFTER

クリーニング, 色修正1色, コバ処理, コーナー, その他の部品,