ボッテガヴェネタサイフ


bottegavenetaサイフ イントレチャート部劣化補修・パイピング淵巻き破れ補修

BEFORE

bottegavenetaサイフの革は非常に柔らかくデリケートでありファスナー周りのパイピング淵巻き部の破れは多くみられます。 この部分の補修においては、 ①接着埋め込み補修・・・初期状態よりは、当然耐久性は劣りますが、ある程度の期間使用いただけます。今回の補修方法。 ②パイピング淵巻き部 全交換補修 ¥21600(税込)

AFTER

クリーニング, 下地処理, 金具等保護, 色修正1色, パイピング簡易処理, ファスナー,